▼インデックス詳細

Bloomberg Cotton (綿花) サブインデックス

説明

DJ-AIGCI (Dow Jones-AIG Commodity Index:ダウ・ジョーンズ-AIGコモディティ・インデックス)。
米Dow Jones社、米AIGグループが提供する商品指数(コモディティインデックス)。
商品の取引高、生産高に基づき、構成比率が決められている。

■対象商品 19種類 (2008年11月現在)
・エネルギー(原油、天然ガス、ガソリン、暖房油)
・産業金属(アルミニウム、銅、亜鉛、ニッケル)
・家畜(生牛、豚赤身肉)
・貴金属(金、銀)
・穀物(小麦、トウモロコシ、大豆)
・ソフト商品(綿花、砂糖、コーヒー)
・植物油(大豆油)

このインデックスは・・
・「綿花」が対象

※商品指数のER(Excess Return:エクセス・リターン)は、商品先物の価格変化に加えて、限月取引(次の限月に乗り換え)時のリターンを加味したもの

概要

種類インデックス
インデックス名Bloomberg Cotton (綿花) サブインデックス
Bloomberg Cotton Subindex
(旧:DJ-UBS Cotton (綿花) サブインデックス : Dow Jones-UBS Cotton Subindex)
提供者Bloomberg
大カテゴリコモディティ
小カテゴリその他商品
スタイル
リターンエクセスリターン (配当なし)
通貨米ドルベース

過去パフォーマンス実績

  累積 年率平均
年初来3か月6か月1年3年5年10年15年20年30年
リターン (%)+ 0.9-4-5.1+ 7.7+ 1.9-1.1+ 0.1-4.1-8.3
リスク (%)159.28.811.819.120.528.928.328
シャープレシオ0.1-0.4-0.60.70.1-0.10-0.1-0.3
100円 投資1019695108106951015318
データ日 : 2017年8月末時点
リターン : エクセスリターン
通 貨  : 米ドルベース →円換算したデータを見る
いくらになる? (もし、このインデックスに投資していたら)
万円が、過去の運用で・・万円に


グラフ

メモ

 ※期間別のリターン・リスクの分布グラフ (丸の大きさは期間の違いを表す)

 ※1年未満は累積値、1年以上は年率平均値

 ※リターンがプラスの時は緑、マイナスの時は赤

メモ

 ※累積リターンの推移をベンチマークと比較

 ※グラフ上部のボタンで任意の期間を選択可能、その期間の累積リターンを表示

メモ

 ※マウスオーバーすると、その年のリターンを表示(%)

メモ

 ※1年未満は累積リターン、1年以上は年率平均リターン

 ※リターンがプラスの時は緑、マイナスの時は赤

 インデックスとは・・日経平均やダウ平均などの株価指数のことです。 (→もっと詳しく)

▼連動するETF・投信

(なし)

▼関連するインデックス

 

 

関連コンテンツ
無料メルマガ を読もう
『新着ETF・インデックスファンド 速報』
国内初!~新たに販売されたETF、インデックス投信をメールでお知らせします。
    (特長)
  • 新着のインデックスファンドだけご紹介!
  • 国内ETF、投資信託、海外ETFまで網羅!
  • 毎月1~2回発行、購読は完全無料
(→もっと詳しく)

世界の株価がひと目で分かる! iPhoneアプリ『世界の株価』
証券取引所の時間確認に最適!『map:clock - 世界地図時計』
資産配分ツール誕生!無料提供中。