▼過去データ

 

→(参考) 世界地図で見る株式リターン
→(参考) 世界の主な投資資産リターン

 

 時価総額とは・・投資家が評価する会社全体の価格。「株価×株数」で求められ、株価が変わると時価総額も変わります。
例えば、ある会社を100%買収しようとする場合、その会社の時価総額と同じ金額が必要となります。

 

 PERとは・・
(株価収益率)

株価水準を見る代表的な指標。「株価÷1株あたり利益」で求められ、現在の株価が利益の何倍になっているのかを表します。
一般的に数値が高いと割高、低いと割安と見られます。ベンチャー企業など、投資家が高い利益成長をすると考える会社のPERは高くなる傾向があります。

 

 PBRとは・・
(株価純資産倍率)

株価水準を見る代表的な指標。「株価÷1株あたり純資産」で求められ、現在の株価が会社の解散価値(会計上)である純資産の何倍になっているのかを表します。
一般的に数値が高いと割高、低いと割安と見られます。なお、PBR=1倍で、会社が解散した時に、株主に戻ってくる金額と株価が同じことを意味します。

 

 

関連コンテンツ
無料メルマガ を読もう
『新着ETF・インデックスファンド 速報』
国内初!~新たに販売されたETF、インデックス投信をメールでお知らせします。
    (特長)
  • 新着のインデックスファンドだけご紹介!
  • 国内ETF、投資信託、海外ETFまで網羅!
  • 毎月1~2回発行、購読は完全無料
(→もっと詳しく)

世界の株価がひと目で分かる! iPhoneアプリ『世界の株価』
証券取引所の時間確認に最適!『map:clock - 世界地図時計』
資産配分ツール誕生!無料提供中。